工具と素材(基本塗装編)

特徴

グンゼ:Mr.カラー

 ラッカー系アクリル塗料。飛行機用の特色を含め色数が非常に豊富。乾燥は早く塗膜も強い。

モデラーズ:モデラーズカラー

 ラッカー系アクリル塗料。自動車用の特色に特化した感のある塗料。
 フェラーリレッド、マルボロレッド、インテリアブラック等、そのままずばりの名称の塗料が揃っている。
 発色、色合ともに非常に優れており、使いこなせれば非常に高い効果を発揮するが、原色系の隠蔽力はかなり低め。
 ゆえに塗り重ねすぎるとクリアカラーの場合と同様に発色が暗くなる場合がある。鮮やかな発色を得るためには丁寧な下地作りや塗り重ねる量の見極などちょっとしたコツが必要。
 つまり初心者が望んだ発色を得ることが難しい塗料ということ。
 また、色によっては非常に滲みやすく、褪色しやすい。
 褪色に関しては「耐光性クリア」を使用することである程度防ぐことが可能だが、滲みに関しては一部の塗料ではトップコートを吹かない方が無難。ウレタンクリアではこうした滲みは発生しないが毒性が強いのでお勧めできない。

ホルベイン:アクリラ、アクリルガッシュ

 水溶性アクリル塗料。画材店で購入可能。塗膜は模型用塗料に比べて弱くマスキングなどで剥がれやすいが、色鮮やかで隠蔽力も高い。
 この二つの主な違いはアクリルガッシュはつや消しであること。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク