塗装の準備

塗装前に

 塗装する際、塗装面に埃がついてしまうと作業がだいなしになってしまいます。
 それを避けるために、塗装する前には部屋をきちんと掃除しておき風を通しておきましょう。
 また、スプレーやエアブラシによるペイントダストも塗装を損なうことがあるので、換気扇や塗装ブースを使用して部屋の空気を恒に清浄に保つようにした方が望ましいです。
 作業中衣服やカーペットから舞い上がる埃もバカになりません。
 衣服は埃の舞い難いものを選択した方がいいでしょう。レインコートの着用も効果があります。
 カーペットに関してはない方がいいのですが、家庭事情によっては難しいと思われます。その場合、ビニールシートをひくことで埃を防げます。

気象条件

 非水溶性塗料を使用した際の「カブリ」を防ぐために塗装は空気が乾燥した日に行うことが望ましいです。
 また、屋外で作業する場合、風の強い日に作業するのは避けた方がいいでしょう。
 風で埃が舞いやすいですし、エアブラシやスプレーを使用する場合、塗料が風に流されて吹きつけたい箇所からずれる場合があるからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク