エアブラシの洗浄

工事中

工事中

水性塗料使用の際の簡易エアブラシ洗浄

ハンドピースをバケツに漬けてうがいさせる  水溶性アクリル塗料は乾かないうちは水で洗浄可能です。
 そして、水は溶剤のように揮発性が高くありません。溶剤の場合、揮発性が高いので出し入れしないときは蓋をする必要がありますが、水の場合は適当な容器に溜めておけば事足ります。
 つまり、非水溶性の塗料を使う場合と異なり、水溶性の塗料を使う場合は開けっ放しの容器に水を溜めて、その中でエアブラシのハンドピースを洗うことも出来るということです。
 水溶性の塗料を使う際は水を入れたバケツを足元にでも置いておき、画像のように洗浄の際はその中にエアブラシのハンドピースを漬けて洗うようにすると楽に洗うことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク