MBF-02 ストライクルージュ(バンダイ1/100)STRIKE ROUGE(BANDAI)

MBF-02ストライクルージュ MBF-02ストライクルージュ MBF-02ストライクルージュ MBF-02ストライクルージュ

機体解説

登場作品:ガンダムSeed(シード)(TV)
乗員:1名
全高:17.72m
重量:64.8t
武装:イーゲルシュテルン(頭部75ミリ対空自動バルカン砲塔システム)、アサルトナイフ×2、ビームライフル、シールド、ストライカーパック・エールにビームサーベル×2

 ストライクルージュは地球連合軍GAT-X105ストライクのコピー機。オーブで生産され、地球連合軍オーブ侵攻の際、パーツ状態で宇宙戦艦クサナギに搬入され、同艦が宇宙へ逃れた後に艦内で完成された。
 ストライクより長時間の運用を可能にするパワーエクステンダー及びオーブ独自の操縦支援AIを搭載。パワーエクステンダー搭載に伴いPS装甲の発色が赤系に変化している。

雑感

 バンダイ1/100MGストライクガンダムを素組みしてルージュカラーに塗装しただけのもの。

 出島人「ガンダムシード特集第二期」(2004年8月)参加作。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク