ガンダムエピオン (バンダイ 1/100)OZ-13MS GUNDAM EPYON (BANDAI)

ガンダムエピオン ガンダムエピオン ガンダムエピオン ガンダムエピオン ガンダムエピオン

機体解説

登場作品:新機動戦記ガンダムW(TVアニメ)
全高:17.4m
本体重量:8.5t
装甲材質:ガンダニュウム合金
武装:ヒートロッド、ビームソード

 OZ側で製造された白兵戦用ガンダム。
 製造者であるトレーズの騎士道を反映して、飛び道具を一切装備しない近接戦闘に特化した機体として設計されている。
 巡航モードであるモビルアーマー形態に変形可能。
 状況から未来を予測演算し、その結果をパイロットの思考にフィードバックするシステムであるゼロシステム(と同等のシステム)を搭載している。
 本体と直結され大幅な出力調整が可能なビームソードの威力は極めて高く、ホワイトファングによる宇宙要塞バルジ攻略戦においては、巨大なバルジを一刀で破壊する戦果をあげている。

 トレーズよりヒイロに託され、サンクキングダム防衛戦に参加。
 その後、ゼクス搭乗のウイングゼロと一騎打ちを行った。
 この戦いの後、ヒイロとゼクスは互いの機体を乗り換え、エピオンはゼクスの所有するところとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク