ハーディガン (バンダイ 1/100)RGM-111 HARDYGUN (BANDAI)

ハーディガン ハーディガン ハーディガン

機体解説

登場作品:機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ(コミック等)
全高:15.9m
本体重量:9.8t
全備重量:24.1t
ジェネレーター出力:3540kw
スラスター推力:19920kg×3、9980kg×4
アポジモーター数:55
装甲材質:ガンダリウム合金セラミック複合材
主武装:頭部バルカン砲×2、メガマシンキャノン×2、ビームサーベル×1、ダブルビームガン×2、3連グレネードラック×2、ビームライフル×1、ビームランチャー×1

 連邦群MS。SNRI(サナリィ)の台頭に危機を感じたAE(アナハイムエレクトロニクス)の新機種開発計画SFP(シルエットフォーミュラプロジェクト)により誕生したMS群の一体。
 非合法手段等で入手したSNRIの技術転用で大幅な高性能化が図られている。

雑感

 バンダイからF91に続く形で展開されたシルエットフォーミュラシリーズ第一弾のキット。
 プロポーション、可動範囲ともに秀逸。

 1994年頃に作ったものです。マスク部を切断・再接着。シールド裏やビームキャノン等の肉抜き穴はプラ板・エポパテで埋めています。写真では判りませんが、足の裏も作り直しています。腕のダブルビームガン・頭部のバルカンは真鍮パイプに換えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク